FC2ブログ

サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
2011/12/26

C10K問題とnginx

以前より「C10K問題」という言葉を耳にしています。C10Kとは「クライアント1万台」の意味で、サーバのハードウェア性能がよくても、クライアントの台数が多くなるとサーバがパンクする、という問題です。

何がパンクするのか?こちらのサイトを見ると、例えば「プロセス番号」とのこと。UNIX系OSだとプロセス番号は符号付き16ビット整数、つまり最大32767なので、Apacheなどのクライアント1台に対して1つのプロセスを生成するなら、3万台程度が上限。接続が必要な時だけ接続するなど、うまく使えばもっと台数は稼げるが、それでも3万から飛躍的に増やせるわけもなく、10万台程度とのこと。

上記サイトではさらに詳しく書かれていますが、ここでnginxのサイトを見ると、nginxはC10K問題を解決するために開発されたとのこと。まだまだシェアは7.65%程度ですが、いつかはApacheを抜くのでしょうか。そんなにいいのなら、もうそろそろnginxをやってみましょうか。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1055-662d2c9c

■  カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード