FC2ブログ

サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/30

アンドゥは出来て当たり前ではありません

いろんなソフトウェアでアンドゥ機能というのがあります。
ご存知のことと思いますが、アンドゥ機能というのは、行った操作をキャンセルして操作する前の状態に戻すことです。
例えばExcelなどで、書き込んだ文字や図形を書き込む前の状態に戻したり、一度削除した文字・図形を削除する前の状態に戻したりできることはご存知かと思います。アプリケーションによりますが、Ctrl-Z(Ctrlキーを押しながら、Zキーを押す)でアンドゥが実行できることが多いようです。
Excelなどのアンドゥでは、続けて複数回行えるので、かなり修正したあとに、修正前の状態に戻せるので便利です。
市販のアプリケーションが当然のようにアンドゥ機能を持っているので、こちらがアプリを開発する場合、依頼者側が当然のようにアンドゥ機能を求められることがあります。

しかし、実はアンドゥ機能はVisual StudioなどのRAD(開発ツール)を使って簡単に作られるものではないのです。自力でガリガリとプログラミングして実装するしかありません。開発経験者ならともかく、このことを知らない方は多いと思います。

自力でガリガリと、ということですからやってやれないことはありません。ただし開発工数が増大します。つまり開発費用がアップするということになります。
この話をして初めて依頼者側は、仕方ないということで要望を取り下げます。

Delphiの有料コンポーネントで、Gridコンポーネント上の操作のアンドゥができるというものがあります。試用してみましたが、ある程度のアンドゥは利くものの、とても市販のアプリケーションに近い機能とは言いがたいものでした。しかもGrid上でしか使えませんし。このコンポーネントを使うことで多少の助けにはなるものの、やはり自力でガリガリが必要です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/111-d5dbffd8

■  カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。