サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/05/06

「革新的ソフトウェア企業の作り方」を読んでいます-その4

その3に続いて、その4です。

5の「簡単にダウンロードして使える試用版を用意する」。
透明幹も以前はそのような試用版環境を作っていました。厄介なのは、透明幹にはクラサバ環境が必要なこと。つまり何人のユーザが試用版を使おうとするのかがわからないのに、ユーザの数だけサーバを用意する必要があること。サーバ1台で複数ユーザをサポートできるようにすれば解消しますが、それにはアプリを作り変えないといけない。それはあまりにも負担が大きいということで、試用版を申込制にしていました。当然ながら、よほど意欲的に使ってみようと思うユーザでない限り試用版を使うことをためらうので、申込者はごくわずかでした。まあこの戦略は失敗と言っていいでしょう。

これは今後何とか解消したいと思っています。しばらくお待ちください。

6の「返金保証を提供する」。これは試用版の無償利用期間を作ればいいでしょう。5が解決すれば、あとは営業面の話です。技術的な問題はありません。

7の「財務状況について少し知らせる」。とりあえずは会社の公式サイトにリンクを貼っていればいいかもしれません。

8の「将来の計画について話す」。透明幹の場合、これはサポートサイトに書いています。

番外の「不透明にしたいかもしれないこと」。これは当然のこと。以上8項目についてある意味オープンであれ、と言っているのですが、隠すべきことはオープンにしないのが正しい。

第23章「透明性の信条」の最後の文、「あなたが顧客を信頼しようとしないなら、彼らがあなたを信頼することもない」。これは重要なことです。

第26章「ギャップを埋める パート2」にも重要な7項目が挙げられています。自分自身のために記しておきたいのですが、この本の返却期限が迫っているので、紹介するのはだいぶ先になるかもしれません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1187-bdb597b8

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。