サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/01

デュプレのエルガー・チェロ協奏曲を聴いた

スメタナホールでのコンサートで、エルガーのチェロ協奏曲を聴きました。実はあまり聴いたことがない曲です。エルガーのチェロ協奏曲といえば、連想するのがジャクリーヌ・デュプレの演奏。また逆にデュプレの数ある名演の中で特筆されるのが、この曲。こんな例はそうそうあるものではありません。思いつくのは、グールドのゴールドベルク変奏曲くらいでしょうか。

実はデュプレの名演ばかりを集めたCDを持っています。エルガーのチェロ協奏曲の第1楽章だけ、ベートーヴェンのチェロソナタの1つの楽章だけ、というふうに曲の一部分だけを集めたものです。このCDでエルガーを聴きました。この悲劇的なテーマを聴いていると、天才デュプレのすばらしくも悲劇的な生涯を思い浮かべるのは私だけではないと思います。

エルガーのチェロ協奏曲にはジンクスがあって、男性チェリストが弾くとうまくいかず、女性チェリストが弾くと成功するとのこと。初演は男性チェリストが弾いたため、評判がよくなかったのですが、次に女性チェリストが弾いて大成功。そしてこの曲も有名になったということです。

スメタナホールでの演奏はアジア系(韓国?中国?)の女性チェリストでした。これもすばらしかったですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1213-f571efc1

■  カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。