サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/02

LinuxでPC切替器が突然使えなくなった

今までUbuntuマシンとWindows XPマシンとでPC切替器を使っていたのですが、ある時から急に使えなくなりました。初めは切替器自体が壊れたのかと思いましたが、Windowsマシン2台の切替だと問題ない。Linux機とWindows機の切替がうまくいかない、しかも以前は使えていたのに...

こんなことがあるんですね。Webで調べてもこういう情報は見つけられませんでした。そもそも多くのPC切替器がLinux機に対して動作保証していないので、自己責任で使うことになり、文句も言えません。

考えられるのは、Linuxにいろんなアプリをインストールしたり、アップデートをかけたりしているうちに、何らかの設定が変わったのだろうと。しかし何がどう変わったのか?

別のPC切替器を買うにも、動作保証がないわけだから、無駄になる可能性がある。といってモニタ、キーボード、マウスを2台据えるには場所が狭いし...今後どう運用していくかはちょっと考えます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1244-08f980da

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。