サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/26

借りてこなかった「代数学とは何か」

IIS7.0の本を図書館で借りてきたとき、シャファレヴィッチの「代数学とは何か」という本を目にしました。一見、代数学の入門書でやさしい内容だと思って手に取ったのですが、まあ内容が深くて高度なこと!初めは群・環・体の概念で簡単そうですが、段々と高度になり、ホモロジー代数やK理論まで書いてあります。これはたぶん読めないだろうなと思って、借りてくるのはやめました。



今、Amazonのカスタマーレビューを読んでいると、そこには「抽象的な代数が数学のいろんな分野にどう役立つのかがわかる」と書いてあります。そういうものでしたか...じゃあ借りてきてもよかったかもしれません。ただ「代数の普通の教科書がわかっていない状況でこの本を読んでもダメ」とも書かれています。そうするとこの本で知らないことを勉強するのは難しいということ。まあそれでも気軽に借りてくるんでしたね。

ところでこのシャファレヴィッチという数学者、ほかにどんな本を書いているのか調べてみると、吉岡書店の「整数論」ですか...この数学叢書シリーズはかなりレベルが高いという印象があります。手が届くレベルで多少読んだのは、ケリーの位相空間論くらいで、書かれていた内容はあまり覚えていませんが、K空間(K理論とは関係ありません)について触れられている数少ない本で、日本の本にはあまりない感じの本だったと記憶しています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1268-fd95eb17

■  カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。