サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/29

久しぶりに「多様体入門」を読んでみた

学生時代に読んでいた松島与三著「多様体入門」を、久しぶりに開いてみました。



今は多様体についてやさしく書かれた本はたくさんありますが、私の学生時代だと多様体に関する本といえば、この本と岩波書店刊・服部晶夫著「多様体」くらいでした。服部本は後半に進むにしたがって、微分位相幾何的な記述が出てきますが、松島本はもっぱら微分幾何で、リー群のことも書かれています。

学生当時は相当難しいと感じていた本ですが、これはおそらく証明を追いながら読み進めるからでしょう。今だと気楽な読み方なのでそれほどではないとはいえ、やはり難しい部類。演習問題が少ないですし。ただ多様体関連の数学本の古典として定評があります。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1271-af829e14

■  カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。