サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/08/28

MySQL-innodb_file_per_tableを入れてみた

「MySQL-InnoDBの最適化」をした時に、my.cnfというファイルがなかったと書きましたが、my.cnfの代わりにmy.iniがありました。このファイルを開いてみるとどうやらこれがMySQLの設定ファイルのようです。

my.iniでは、innodb_file_per_tableがコメントアウトされていたので、コメントを外してやり直しです。手順としては、「MySQL-InnoDBの最適化」した時の1番からの操作を順に行い、5番でmy.iniを編集して7番まで実行しました。

(my.cnf(my.ini)の編集については、「MySQLのmy.cnfに日本語コメントを入れてみた」が詳しいです。)

待つこと数分、テーブルごとにfrmファイルとibdファイルができました。その代わりにibdata1ファイルは元々の10MBを少し上回った程度の増加。今回の作業の目的の一つが、テーブルごとのデータサイズを知ることだったので、この目的は果たしました。

うまくいったわけですが、実は少し不安がありました。このMySQLを使ったシステムはパッケージアプリで、DBにMySQLを使っているとはいっても、サービスの画面ではそのメーカーの名前が入ったDB名になっています。インストール手順書ではinnodb_file_per_tableオフ(デフォルト?)なので、勝手にinnodb_file_per_tableオンにして正常に動くかという不安があったのです。しかし正常に動いたので安心です。innodb_file_per_tableオンにしていると、差分のみのバックアップができるので、バックアップ時間の短縮にもなりますから、しばらく正常動作を確認したあと、今後innodb_file_per_tableオンで運用しようかとも思っています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1301-2078c2e1

■  カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。