サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/10/25

MS社はなぜいつも大幅にメニューを変えるのか

今日、Windows Server 2012のセミナーに行ってきました。一人一人PCが与えられて、Windows 8のPCからWindows Server 2012にリモートで入って使うというもの。Windows 8も少し体験したわけですが、講師の方が強く言っていたのは「Windows 8ではスタートメニューとは言わず、スタート画面と言います」。あのアイコン(Metro UI)がたくさん並んだ画面は「スタート画面」とのこと。今回の主眼は2012なので、Windows 8の説明はこのスタート画面について少しやっただけでした。

さて、例によってWindows Server 2012の画面構成は2008の時と変わっています。「サーバーマネージャー」から様々なサーバの管理を行うというのが目的。IISもHyper-Vも皆ここからというわけです。良くも悪くも2008である程度慣れた方には少し戸惑うでしょう。まとまっていると言えば、まとまっていますが、なぜいつもコロコロとメニューの場所を変えるのでしょう?確かに一つの画面からの管理というのは理にかなっていますが、今まで慣れた管理者のことは考えないのでしょうか?それとも今までの画面構成を否定することになるのに、それに対する責任(謝罪する?)を感じないのでしょうか?

OfficeのリボンUIでもそう(そういえば2012の管理画面の中にリボンUIがありました)。メニューの場所がわかりにくいといった苦情が多かったと聞いています。ある人によると「メニューを変える理由は、MOS検定のためさ。いつも同じメニュー構成だと試験にならない。頻繁に変えることで、ユーザは新製品を買い、新しいメニュー構成を覚えることで試験勉強になり、合わせて新しい機能も覚えるんだから」。これが正しいかどうかは判断が分かれるところですが、あながち否定もできないところに妙な感覚を受けるのは、私だけでしょうか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1359-8ea91d75

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。