サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/10/31

「数学のたのしみ-逆問題の広がり」を読んでいます

昨日の記事に書いた「数学のたのしみ-多様体と親しむ」と一緒に借りてきたのが、「数学のたのしみ-逆問題の広がり」(2007年春夏号)。



「多様体と親しむ」の方は益川さんの記事があったので借りてきたのですが、「逆問題の広がり」は、数学の記事を読みたかったから。多様体論を勉強し始めると最初のころに出てくるのが、「陰関数定理」と「逆関数定理」。初めて見たとき「なんか面白くない定理だなあ」という印象でした。学生時代はこれらの定理の"本質的な意味"があまりわからず、ただ証明を追っていただけだったように記憶しています。時がたって本を読み返すと、それなりに意味がわかってきました。今回、砂田利一氏の解説を読んでいくうちに、自分なりに汲み取った意味が合っていたことがわかりました。この本にもっと早く出会っていればと思いました。ただ私の学生時代にはなかった本ですが。

この「数学のたのしみ」は通常の数学本にあるような、定理の提示から証明といった無味乾燥な(!?)流れではなくて、定理の本質的な意味を汲んで解説されているので、非常にわかりやすいと思います。ただ高度な内容もあるので(「多様体と親しむ」は難しかった)、その辺りは取捨選択して読んでいきます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1365-44f9bd01

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。