サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/11/16

Pythonの本をいろいろと眺めてみました

Pythonの本を図書館で借りていますが、一冊くらいはリファレンスの本を持っておいてもいいかなと思って本屋で見てみました。ただPythonの入門書というのはあまり興味がありません。中級者レベルくらいのものです。まずはamazonで中級者の方に人気があったこの本です。


タイトルが"プロフェッショナル"なので、かなり高度な内容と覚悟していましたが、正にその通り。Pythonというより、開発者としての開発の流れを俯瞰しつつ、様々なツールを紹介していくという内容で、nginxありMercurialありSphinxありと、結構なレベルの高さです。しかしよくまとまっていると思います。



こちらも"エキスパート"なので、かなり高度な内容。いずれは読んでみたい本ですが、まだ少し早いと感じました。



これはリファレンスの本。技術評論社の"リファレンス"の本は、RoRやCakePHPの本を買いました。どれも読みやすかったので、これもいいかと思います。そう、この英単語を忘れていました。pythonはニシキヘビのことでしたね。道理でヘビの絵が多いわけです。



PythonでAndroidプログラミングができるとは知りませんでした。Javaが苦手な私にはぴったりかも。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1381-4f9e9ea9

■  カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。