サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/12/11

添付ファイルWinmail.datを読む方法

先日受け取ったメールに添付ファイルWinmail.datが付いていました。普通に開こうとしてもしても開けません。Webで調べてみました。

MS社の公式サイトには、Outlookを使用する送信者から受信されたメールにこの添付が付くことがあるとのこと。Winmail.datは、リッチテキスト形式を保持するために使用されているとのことで、HTMLメールをデフォルトにしているMS社のメールらしい仕様です。対応策としては送信者が、テキストメールにすればいいのですが、Outlookだけを使っている本人は気がついてないことが多いようです。

受信側で対応する方法は、こちらに書いてありました。Winmail Openerなるフリーソフトで読めばいいということ。早速ダウンロードして読んでみたところ、問題なく読めました。

その他の方法としては、こちらにあるように、当該メールをGoogleメールやYahoo!メールに転送してやるといいとのこと。いろいろ方法はあるものです。

こちらのサイトには、どういう場合にWinmail.datなる添付ファイルになるかが書いてあります。

1.送信者のメーラがOutlookで、HTMLメールとして送っている。
2.受信者のメーラがOutlook以外である。
3.MS製のファイル(Word,Excel)の添付の場合、高確率で発生する。


MS社は自社のことしか考えていないと言われても仕方がないような状況です。ともあれ解決方法がわかったので何よりです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1406-7d66ec03

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。