サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/02/01

Windows Server 2008 R2でApache2.2+PHP5.3を使うのにハマった

Windows XPでApache2.2+PHP5.3で作ったPostgreSQLを操作するPHPプログラムを、Windows Server 2008 R2で動かそうとしました。Windows XPの開発環境では何の問題もなく動きました。ところがWindows Server 2008 R2でうまくいきません。

引っかかったのはPHP。Thread SafeのVC9版PHP5.3.21のZIPファイルをダウンロードして解凍・配置、ApacheとPHPの設定をWindows XPの時と同様にしたのですが、<?php phpinfo(); ?>を記述したPHPファイルをブラウザで開くと、エラーにはならないもののPostgreSQLの設定がありません。XPとの違いといえば32bitか64bitかの違いくらいです。あるサイトによるとPHPを配置したフォルダにあるlibpq.dllを、C:\Windows\system32に置けとありましたが、そのようにしてもPostgreSQLは使えません。またLoadModule php5_module C:/php/php5apache2_2.dllの代わりに、php5apache2_2_filter.dllを書けとの情報もありましたが、これでも解決できません。

解決するのに参考になったサイトはこちら。XPと違う設定は、

libpq.dllをapache2のbinフォルダに置く



という点だけでした。LoadModuleはphp5apache2_2.dllで問題ありませんでした(そもそもphp5apache2_2_filter.dllはphp5apache2_2.dllと何が違うのか、よくわからない)。apache2のbinフォルダにPATHが通っていませんが、それはWindows XPも同じ。

ところで、上記サイトに書かれてあるPHP5.3のVC6 Thread Safe版ですが、どこにあるのでしょう?私にはわかりませんでした。VC9版でうまくいったので、今となっては必要ありませんが...

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1458-8285ddb2

■  カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。