サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/02/09

ESXi5.1にFreeBSDをインストールしようとして失敗

今日は忙しい一日でしたが、1時間ほど時間が空いたので、自宅のESXi5.1にFreeBSDをインストールしてみようと思いました。1時間もあればインストールくらいはできるだろうということです。ファイルコピーに時間がかかるかもしれませんが、放っておけば進むはずなので。ところが結果は失敗でした。

まずVMWare vSphere Clientを起動して、80GBの領域で新規仮想マシンを設定しました。OSの種類は「その他」を指定するとFreeBSD(64bit)があるので、それを指定。ISOイメージからインストールを始めました。インストーラが起動するので新規インストールを指定します。これでインストールが開始。パーティションの指定ですが、いつもLinuxの時に"自動"にしているので、今回も"自動"で。ところがこの後、SCSI Errorのメッセージが数十行も表示され、一向に終わる気配がない。しばらく見ているとメッセージが変わったので、進みだしたのかと思いきや、またしてもSCSI Errorが。こういう状態が続くので、仮想マシンを強制シャットダウン。ところがVMWare vSphere Client上ではシャットダウンは95%のままで一向に終わる気配がない。そのうち外出する時間が近づいてきたので、VMWare vSphere Clientを閉じ、ESXiサーバをシャットダウンしようとすると、これまた一向に終わろうとしない。仕方なくこちらも強制終了。それ以来ESXiは起動していません。

FreeBSDは初めてだったので、Web情報などで手順を見た方がよかったのかもしれません。こちらによると、パーティションを自分で設定しています。ESXi+FreeBSDでは自動パーティションはダメなのでしょうか?よくわかりません。

FreeBSDはLinuxに比べて情報量が少ないので、私のような未熟者には敷居が高すぎるのかも。Linuxインストールの時に自分でパーティションを設定したこともありませんし(そもそも何をどのくらい取ればいいのかわからない)。ともあれちょっとガッカリの一日でした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1466-6a5b9797

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。