サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/04/09

「広がりゆくトポロジーの世界」を読みました

先日、図書館で「広がりゆくトポロジーの世界」を見つけました。副題が「言語としてのホモトピー論」というもので、これは面白そうだと思ったので借りてきました。



著者は、岩波書店の「一般コホモロジー」の共著者の一人である、玉木大氏。この本がどの程度の予備知識を期待しているのか、普通こういうことは巻頭に書いてあるものですが、この本には書いてありません。読んでみると、私には初めの方はある程度スキップしながらでも読めますが、あとになってくると知らない概念の紹介だらけで、かなりきつい。後半は読めていないというのが正直なところ。期待される予備知識はトポロジー専攻の大学院レベルでしょう。氏の著書「一般コホモロジー」もレベルが高いです。

面白いと思ったのは、工学への応用の箇所。「並列処理とホモトピー」ではデータベースのdead lockの話が出てきて、それを解決する手段としてホモトピーがあるというもの。もう一つは「トポロジーと工学」で、ロボットへ応用できるというもの。ホモトピー論が工学へ応用できるとは初めて知りました。

2012年11月刊なので、かなり新しい本です。おそらく最新の内容にまで触れられているのだと思います。私にはレベルが高すぎた本でしたが、予備知識を高めたいという気持ちになれたので、少しは有益だったということにしておきます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1525-c5087407

■  カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。