サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/05/31

OSSを導入できる会社、できない会社

昨日の続きのようなタイトル。今回書くOSS(オープンソースシステム)はOpenOfficeなどのデスクトップアプリを指すことにします。PostgreSQLやApacheなどのバックエンドのソフトウェアは除外しておきます。

会津若松市がMS Officeを止めて、OpenOfficeを導入したことは有名な話です。今はLibreOfficeになっているようです。こちらに導入のいきさつや現状のことがImpress(きっとPowerPointではないのでしょう!)で書かれています。その中で印象に残った言葉は、

有償ソフトの利用を強いて良いのか?ー公文書や各種書式の編集を市民に求める場合に


これはすばらしい!お役所はこうあるべきだと思います。しかし導入・普及には並大抵の苦労ではなかったと思います。職員が使い方に慣れるまでには時間を要したでしょうし、Impressの資料にも書かれている、「外字が表示できない」、「使っていた基幹システムが動かない」などのMS Officeに依存した作りを脱却して実現させた意志とパワーは、脱帽の一言です。

多くの会社がOpenOfficeなどのOSSを導入できていません。前述の「有償ソフトの利用を強いて良いのか?」という考えを社員に適用する、というのではその必然性に乏しいですし、他社とのファイルのやり取りをする中で、自分のところだけがMS Officeファイルを外してというわけにもいかないからです。結局思ったのは、OSSを導入することで"コスト削減"ばかりが目に付きますが、実際は「OSSを絶対に導入するぞ!」といった主義を貫くための"目的"が明確になっていることが、成功の秘訣。目的が希薄であれば、壁にぶち当たった時にあきらめてしまうでしょう。きっとそれが導入できない大きな原因だと思います。

昨日書いた「好き勝手なことを言う」人がいる会社では、OSS導入はかなり難しいと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1577-0df2e467

■  カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。