FC2ブログ

サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
2009/03/02

音圧レベルと騒音レベルの違い

騒音の大きさをよく騒音レベルといったりしますが、計量法を見ると騒音レベルという用語は出てきません。
音圧レベルという用語は出てきます。この2つに違いがあるのでしょうか?
人は、同じ音の大きさでも音の周波数が違うと感じ方が違ってきます。
したがって、物理的な音の大きさ(エネルギー)を表現しただけの「音圧レベル」では、人の感じ方を考慮していない点で不都合なことがあります。

音の周波数による感じ方の違いをA特性といい、そのA特性で補正した音圧レベルが「騒音レベル」です。
騒音レベルを使うと人の体感に合わせた表現なので、都合がいいわけです。

単位はどちらもdB(デシベル)です。以前は区別するために騒音レベルをdB(A)やホンで表現していました。

振動の場合も同様に、人の体感に合わせたレベル表現があります。
補正する前のレベルを振動加速度レベル、補正したものを振動レベルといいます。

現在、ほとんどの騒音計や振動計では、補正前・補正後両方の測定ができます。

下図は代表的な普通騒音計、振動レベル計です。
普通騒音計NL-06 振動レベル計VM-53/53A
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/16-6e532465

■  カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード