サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/06/30

QtDesigner−Gridをやってみました-その2

昨日の続きです。Gridのタイトル行をどのようにして変えるか?QtDesignerのプロパティエディタには、それを変更する項目はなさそうです。Web検索すると、C++によるコードですが、サンプルがありました。

QStringList header;
header << "Name";
header << "Id";
ui.tableWidget->setHorizontalHeaderLabels(header);

これをPythonでどう書くか?さらに調べるとこちらにありました。これを使って昨日のプログラムを書き換えたのが、これ。


import sys
from tables import *
from PyQt4.QtGui import *

class MyForm(QtGui.QDialog):
def __init__(self, data):
QtGui.QWidget.__init__(self)
self.ui = Ui_Dialog()
self.ui.setupUi(self)
self.data = data
self.addcontent()
self.updateheader()

def addcontent(self):
row = 0
for tup in self.data:
col = 0
for item in tup:
anitem = QTableWidgetItem(item)
self.ui.tableWidget.setItem(row, col, anitem)
col += 1
row += 1

def updateheader(self):
header = QtCore.QStringList()
header.append('name')
header.append('email')
# self.ui.tableWidget.clear()
self.ui.tableWidget.setHorizontalHeaderLabels(header)

data = []
data.append(('John', 'johny@gmail.com'))
data.append(('Caroline', 'caroline@hotmail.com'))
data.append(('Bintu', 'bintu@yahoo.com'))

if __name__ == "__main__":
app = QtGui.QApplication(sys.argv)
myapp = MyForm(data)
myapp.show()
sys.exit(app.exec_())

期待通りの結果です。



QStringListとは面白い。DelphiのTStringListとそっくりです。

なお、コード中でself.ui.tableWidget.clear()をコメントアウトしています。元々タイトル行に書かれてある1,2を消すために必要だと思ったのですが、なくてもOKでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1607-1114c058

■  カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。