サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/08/29

「MySQLトラブルシューティングガイド」を読みました

MySQLのinnodb_file_per_tableについて、書物ではどう書かれているかを調べるため、この本に当たりました。



「トラブルシューティングガイド」というだけあって、細かい部分まで説明があります。Amazonのカスタマ・レビューでも一様に高評価で、私もこの内容の深さには脱帽します。この本によると、

1.innodb_data_home_dirを明示的に指定するときは、innodb_file_per_tableを併用しない。
2.innodb_data_file_pathのデフォルトはibdata1:10M:autoextendだが、10Mは大きめにとって、autoextendはなし、そしてmaxを指定するのが処理速度の面でよいとのこと。
3.innodb_flush_method=O_DIRECTで二重キャッシュを防ぐのがよい。Windowsではこれが使えないので、システムのプロパティ→"パフォーマンス・オプション"ダイアログ→メモリ使用量のセクションでプログラムを指定すべしとのこと。
4.query_cache_type=1では何でもクエリキャッシュするので、2に指定するのがよい。


ということらしい。ただ1については別の本では問題ないと書いてあるので、本当はどうなのかは不明。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1667-dd301fac

■  カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。