サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/09/19

sSMTPをやってみました

Nagiosでアラートメールを送るのに、デフォルトはmailコマンドですが、うまく動きません。サーバにはsendmailがデフォルトでインストールされていますが、sendmailの使い方(設定の仕方)がよくわかりません。設定がもっと簡単だと言われているPostfixを使う手もあるのですが、さらに簡単だというMTAを見つけました。sSMTPという送信専用のものです。

参考にしたサイトは、こちらこちらです。yumやapt-getではインストールできないので(だと思う  Ubuntu Server 13.04だとapt-getでインストール可 2013/11/01追記)、ソースをダウンロード(現時点で最新は2.64)してmakeおよびmake installしました。make install時に初期設定ができます(上記の1つ目のサイトに書いてあります)。デフォルトのインストール先は/usr/local/sbinです。

make install時に設定する内容で使えるはずですが、初めてなのでよくわからず、設定ファイルを開くことになりました。設定ファイルは/usr/local/etc/ssmtp/ssmtp.conf。

#
# /etc/ssmtp.conf -- a config file for sSMTP sendmail.
#
# The person who gets all mail for userids < 1000
# Make this empty to disable rewriting.
root=postmaster
# The place where the mail goes. The actual machine name is required
# no MX records are consulted. Commonly mailhosts are named mail.domain.com
# The example will fit if you are in domain.com and you mailhub is so named.

mailhub=mail
# Where will the mail seem to come from?
#rewriteDomain
# The full hostname

hostname=<ホスト名>


デフォルトはこれ(<ホスト名>の箇所は実際のホスト名)。きっちり理解していないのですが、mailhubの行はプロバイダのメールサーバ名にしました。nslookup -type=mx コマンドで返されるメールサーバ名です(参照サイトの例ではsmtp.atmarkit.co.jp)。hostnameの行はドメイン名(同サイトの例ではatmarkit.co.jp)。これでうまくいきました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1688-dbe62c68

■  カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。