サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/09/22

Python−いろいろなO/R Mapper

PythonのいろいろなO/R Mapperのうち何がいいかを調べていくうちに、「pythonのORMを色々試してみた」というサイトが見つかりました。この方は実際に試してみたコードまで載せられているので、使いやすさやコードの書きやすさなどがよくわかるサイトです。挙げられているO/R MapperはSQLAlchemy,SQLObject,Elixir,Stormの4つです。

SQLAlchemy。おそらくこれがこの4つの中で一番有名でしょう。参考書籍も多く、「10日でおぼえるPython入門教室」でも紹介されています。ただDBをアクセスするための準備のコードが結構多く、ちょっと煩雑な感じです。とはいってもそんなものだと思えば気になりませんが、後述のものがより簡単なので。

SQLObject。これは知りませんでした。SQLALchemyよりコードが少なくて済むのがいい。

Elixir。聞いたことがあるようなないような名前です(聞いたことがあるのは化粧品かな?)。

Storm。全く聞いたことがありません。ということはドキュメントや解説書も少ないのだと思います。

一度やったことのあるSQLALchemyかなと思ってKindleで見てみると、こんな本がありました。



無料サンプルで読める部分だけを読んでいくと、目次に「SQLSoup」なるものが。早速Webで調べてみると、「SqlSoupを味わう」というサイトが見つかりました。何とtableの定義を書かなくていいらしい。これは便利。簡単にDBにアクセスするプログラムを書く時に使えそうです。反面、テーブルの全フィールドデータを取ってくるので(たぶんそうだと思う)、スループットは落ちるかもしれません。O/R Mapperはテーブルの定義を延々と書かないといけないのが、だるいなあと思っていたのですが、これなら面倒な作業が不要かも。

何かの時に使ってみます。

P.S. SqlSoupについて書かれた上記のサイトのURLにあるperezvonって「カラマーゾフの兄弟」に出てくる犬?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1691-40ff5364

■  カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。