サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/20

「ジェイムズ・ジョイスの謎を解く」を読みました

先日、「ジェイムズ・ジョイスの謎を解く」を借りてきて読みました。



この本は「ユリシーズ」の第12挿話「キュクロープス」に登場する正体不明の「俺」が、実は「犬」であると柳瀬氏が解釈されたことを、様々な観点から述べたという内容です。一冊をフルに使ってこのことだけを述べているわけで、言ってみれば"マニアック"な本。もっとも「ユリシーズ」を解釈すること自体がマニアックですが。

冒頭に「煙突掃除屋が通りすがりに危うく俺の目ん玉へ道具を突っ込みそうにしやがった」とあり、にもかかわらず謝りの言葉もないことから、これは人間以下の扱いを受けているとのこと。ならば確かに動物と考えられます。そして以下長い説明を通して、"俺"が"犬"であることを述べています。

この本、面白いと言えば面白いのですが、最後まできっちり読むには疲れてきました。まあ世界で初めて主人公が犬であることを"発見"したということで、力が入って説明が長くなったのでしょうか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1719-b06c5181

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。