サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/26

Python−postgreSQLにアクセスする−その1

PythonでpostgreSQLにアクセスするプログラムを書くことになりました。postgreSQL接続には、psycopg2、PyGreSQL、py-postgresqlなどいろんな方法がありますが、今回はpy-postgresqlを使うことに。

py-postgresqlのダウンロード、ドキュメント、サンプルはすべて公式サイトから。Linuxにwgetでダウンロードしようと上記サイトから「URLをコピー」すると、「http://github.com/python-postgres/fe/zipball/v1.1.0」となるので、ダウンロードされるファイル名は「v1.1.0」になってしまいますが、実はこれはzipファイル。解凍してから、インストール手順書にあるように、

python3 ./setup.py install

でインストールできます。

postgreSQLとの接続は、接続手順書に書いてある

db = postgresql.open("pq://username:password@localhost/postgres")

または

import postgresql.driver as pg_driver
db = pg_driver.connect(
user = 'username',
password = 'secret',
host = 'localhost',
port = 5432
)

でできますが、今回は後者を選択。詳しくは理解できていませんが、ドキュメントによるとpostgresql.openはハイレベルな接続インターフェースで、パスワード解決サービスとクライアントパラメータの継承を与えるが、いくつかのアプリケーションではこのような暗黙の継承が望ましくない結果を生じさせることがあるようで、その場合には後者の方法がよいらしい(ドキュメントの大体の和訳です)。

次回に続きます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1725-c52b51e3

■  カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。