サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/11/09

Torブロックを要請する警察庁

先日、セキュリティセミナーへ行ってきたという記事の中で、Torによるアクセスを制限することが不正アクセス防止に有益だと書きました。Torは接続経路の匿名化を実現する技術で、PC遠隔操作事件にも使われました。このため警察が捜査する上で障害になったわけですから、サイト管理者にTorのブロックを要請したのは無理もないとも思えますが、世論の反応は一様に批判的でした。

まずこちら「警察庁へ:日本のTorネットワークをブロックする推薦を放棄することを強く薦めます」というものです。Torは、チベットのような抑圧的な国々の人が検閲を避け、外の世界と通信するのに役立つツールです、という主張です。

2chの反応は過激です。中国や北朝鮮のようにネットを規制する動きは脅威だとか、そんな規制をしてもそれをかいくぐるやつなどすぐに出てくるとか、その一方で自分たちは密室での取り調べをしていて、録画・録音などの公開化の動きに反発しているのはなぜか、など批判の嵐です。

そして極めつけというか意外だったのが、Kasperskyの記事。公式ブログで、冷静に意見を述べています。簡単にまとめると

1.インターネットの監視やネットワークトラフィックの分析が実施されている地域では、Torはオンラインの匿名性を保つ重要なソフトウェア。

2.医学界での危機カウンセラーと患者のやり取り、ジャーナリストと情報源の通信、自身の目的に非友好的な国において匿名性を維持したいNGOのボランティアの活動に役立つ。

3.多くの活動家や公民権用語団体が支持する重要なプライバシーツールである。


セキュリティを重んじるKasperskyのような企業がTorを支持しているというのは、非常に重大なこと。警察庁は勇み足だったようです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1739-ed1cb762

■  カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。