サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/12/20

MSVCR100.DLLが見つからないというエラー

Lhazで圧縮したファイルをダウンロードサイトに置いて、ユーザにダウンロードしてもらうようにセットしたところ、何人かの方から「MSVCR100.DLLが見つからない」というエラーが出たとの報告を受けました。このDLLはAdobe ReaderなどのツールをインストールしているPCには自動的にインストールされるのですが、そういったツールを入れていない場合、あるいはツールが古かったりするとMSVCR100.DLLが入っていないことがあります。

対応としてはMicrosoftのサイトからダウンロードするとよい。Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージにアクセスして、ダウンロードボタンをクリックします。32bitの場合は、このx86を選択します。



普通はこれでダウンロード開始になると思うのですが、さにあらず。次のような画面が表示されます。



要はその他の推奨ダウンロードがあれば、該当するものにチェックを入れればいいというわけですが、それがない場合次にクリックするボタンは右下の「ダウンロードせずに続けます」。これはわかりにくい! 一見ダウンロードを中止するかのようなメッセージだからです。このボタンの上にダウンロードするものの一覧が表示されるわけですから、「上記をダウンロードします」と書かないとユーザは混乱します。私も一瞬どうすればいいのかわかりませんでした。相変わらず不親切な表現です。

ともあれ、ダウンロードを実行するとvcredist_x86.exeがダウンロードされます。今回の場合これでOKでしたが、こちらのサイトによると、x86とx64の区別はOSの32/64bitではなくて、アプリケーションの32/64bitとのことです。つまりOSが64bitでもその上で動くアプリが32bitなら、x86をダウンロードすべきということ。これはややこしい。このサイトによると両方インストールしてもいいらしい。勉強になりました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1780-279a4d93

■  カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。