サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/02/04

「数論アルゴリズムと楕円暗号理論入門」を読み始めました

先日Amazonで購入した「数論アルゴリズムと楕円暗号理論入門」が手元に届きました。コンビニ受取は非常に便利。帰宅時間が遅くなってもコンビニさえ開いていれば受け取れるのがいい。重い荷物ならコンビニ受取は敬遠しますが、今回は本一冊なので。Amazonに載っていたのと、表紙が異なります。



とりあえずパラパラと眺めていくと、先日まで読んでいた「楕円曲線論入門」とはかなり趣きが異なることがわかります。「楕円曲線論入門」は全くの数学書ですが、この本は「暗号理論」がメイン。始まりこそ"初等整数論"、"有限体と平方剰余"と数学理論ですが、そのあとは簡単な暗号系として、暗号の起こりとされるジュリアス・シーザーが用いた暗号の紹介があり、"公開鍵暗号の概念","RSA暗号"、"ナップサック暗号"、そして最後の章に"楕円曲線暗号"が書かれています。数式は出てきますが、数学書ではないような感じです。とはいえ"有限体と平方剰余"の章は抽象代数的色彩が強いので、読んでみようと思われる方は覚悟が必要です。

著者のコブリッツ氏は数論専門の数学者。楕円曲線論の暗号理論への応用を提唱した楕円曲線暗号の創始者の一人です。私としてはもう少し「楕円曲線論入門」を読んでからにしたいところです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1826-43305c00

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。