サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/02/09

SSL証明書の比較サイト

SSL証明書の比較サイトを見つけたので、備忘録のために書いておきます。こちらです。

ここではベリサイン、グローバルサイン、ジオトラスト、サイバートラスト、ラピッドSSLの5つを比較しています。セコムトラストシステムズのものは取り上げられていません。セキュリティで有名なセコムですが、SSLの分野ではまだ後塵を拝するといったところでしょうか。

上記のサイトからリンクされている企業・法人向けSSLサーバ証明書ランキングでは、グローバルサインがトップで、以下ベリサイン、ジオトラストと続いています。これは信頼性だけでなくコストパフォーマンス(要は価格)で評価しているようで、確かに中小企業ではグローバルサインをよく見かけます。

楕円曲線暗号を使っています、と公表しているのは今のところベリサインだけのようですが、あと数年もすれば楕円曲線暗号が主流になるかもしれません。

スポンサーサイト

コメント

企業・法人向けSSLサーバ証明書ランキングサイトの情報は、アフィリエイトするための情報で、紹介しているサイトのほかに、価格の安いところはありますし、グローバルサインがトップということですが、実際はシマンテックが世界シェア一位です。

2014/02/10(月) 17:40:42 |URL|小島 #- [編集]
コメントありがとうございます。

アフィリエイトでしたか...それは気が付きませんでした。
ただ私もある程度は調べて書いたので、少しその辺りを説明しておきます。

確かにシマンテック(ベリサイン)がシェアトップなのかもしれません。
大企業はたいていそのようですし。

ただ中小企業となるとグローバルサインが結構多いように思います。
それはコストパフォーマンスのためだと思います。
シマンテックでもグローバルサインでも機能自体は同じ。
しかしシマンテックは「やたらと高い」という感じです。
高い理由がネームバリューだけとも思えます(ユーザの信頼を得るにはネームバリューも大事な要素だが)。

もっとも中小企業だとSSL自体をやっていないところが多くて、ユーザの指摘を受けたりして
重い腰を上げて「SSLにしておくか」ということでやってみるのが比較的安いグローバルサインだと
思います。なので、中小企業には最適な選択なのかもしれません。

私の会社では最近ジオトラストを選択して導入しました。比較的安価なので。
あとで知ったのがこれはシマンテック(ベリサイン)系列だということ。
結果としてシマンテック系列になったのですが、こういうケースは多いかもしれませんね。

今後とも当ブログをよろしくお願いします。
2014/02/16(日) 15:46:19 |URL|sookibizviz #zeJMZwsY [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1831-e9722551

■  カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。