サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/02/10

図書館で利用できるナクソス・ミュージック・ライブラリ

今日図書館の端末で本の検索をしていて、「ナクソス・ミュージック・ライブラリ」なるメニューを見つけました。ナクソスは、主にクラシックの廉価CDを販売していて、私は結構数多く購入したもの。どんな作曲家のどんな曲があるのか、調べてみました。

クラシックの作曲家の一覧は、正確には数えていませんが、ざっと300以上はあるでしょう。一覧の上に「アイウエオ・・・ン」がクリックできるようになっていて、それをクリックするとその文字で始まる作曲家が表示されるのですが、最初に「イ」で始まる作曲家が3人だったのに、「イ」をクリックして出てくるのが200人ほども。つまり最初の300以上というのは主な人だけで、総勢はおそらく数千人になるかと思います。これはすごい!音楽のダウンロードや録音はできませんが、ヘッドホンで聴くのは自由。しかも無料。ナクソスのWebサイトからストリーミングで聴けるという仕組みです。

早速聴いてみたのが、プロコフィエフ、ブルックナー、ウェーベルン。まあいつもの好みの曲ばかりです。ブルックナーは第6番を聴きました。例の第1楽章のモルト・リタルダンドの聴き比べです。たぶん譜面通りだろうと思われる、ハイティンク指揮ドレスデン・シュターツカペレ、コリン・デイヴィス指揮ロンドン交響楽団の2種類。どちらも思いっきりモルト・リタルダンドでした。

このライブラリーは、図書館カードを持っていて、Webに接続できれば自宅でも利用できます。困ったなあ、これでは自宅で誘惑に負けそうだ...

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1832-436d07f5

■  カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。