サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/14

Linux Mint 16で漢字変換ができなくなった

Linux Mint 16でMozcが使いにくいと書きましたが、今日になってなんと漢字変換が使えなくなりました。「全角/半角」キー、Ctrl+スペースキー、「カタカナ・ひらがな」キー、すべて効きません。右下のキーボードのアイコンを右クリックしても、以前とは異なるメニューが表示されて、何をどういじっても漢字変換ができるようにはなりません。どうすればいいものか?

Webで検索してもこういう事象を紹介した記事が見当たりません。仕方なくMozcやAnthyなどを一旦アンインストールして、改めてAnthyをインストールしてみたのですが、変わらず。右下のキーボードアイコンも変わっていません。今日はあまり悩んでいる時間もないので、Linux Mint 16のKVM上に仮想マシンとして設定しているWindows 7で作業しました。こちらは漢字変換ができますから。

こう考えると、Windowsはすばらしい!普通にWindowsをインストールするだけで、日本語環境は問題なく使えますし、前述のような基本的な部分でのトラブルはまずありません。こんなことではLinux Mintはまだまだマニア用のOSであり、素人でも使えるWindowsには全く勝てません。Mintの元となっているUbuntuでもこんなことはありませんから、Ubuntuにすら勝てません。Ubuntuは初期状態でかなり満足に使えるので、一般に普及したのでしょう。Linux Mintはよほど使いやすくしない限り、普及にはまだまだ時間がかかるでしょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/1864-0fe21b52

■  カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。