FC2ブログ

サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
2010/01/03

囲碁と将棋はココが違う

囲碁将棋チャンネルの番組に「ナオとカンナのおしえて!13路」というのがあります。囲碁界のアイドル万波奈穂さんが講師、将棋界のアイドル鈴木環那さんが生徒で、13路盤の打ち方を講義するというものです。番組の初めにこの二人がパラパラを踊りながら番組の主題歌を歌うという、おそらくこの手の番組としては前例のないもので、私の年代ではこの部分を見るのが恥ずかしく感じます。



講義に入るといたってまじめで、講師が定石(布石)の次の一手を三択形式で生徒に考えてもらい、視聴者にも一緒に考える時間を与えてくれます。その後正解発表と3つの選択肢の解説があります。

その後、ブレイクタイムとして「囲碁と将棋はココが違う」と題して、囲碁と将棋の異なる点を紹介します。そんなこと知ってるよ!という内容もありますが、へぇーなるほどね!という内容もあり、面白いです。

囲碁を始めた私が発見した「囲碁と将棋はココが違う」点は、2つあります。まず1つは盤面の位置を示す数字の振り方。どちらも盤の横方向を算用数字で、縦方向を漢数字で表しますが、算用数字を振る順が逆。先手番(黒番)を下にした時、囲碁は左から1,2,3ですが、将棋は右から1,2,3

盤面

2つ目は、対局番組の解説盤面の先手(黒)、後手(白)の配置。囲碁では先手(黒)を左に置きますが、将棋では先手は右。左右逆になっています。これはなぜなんでしょうね。

囲碁将棋
私見では将棋の方がいいように思います。囲碁では碁笥を置くのが(右利きなら)右側ですし、将棋では駒台が(右利き左利きにかかわらず)右側ですから、碁石・駒を置いている側に手番を配置するのが自然でしょうから。

囲碁を進めていくうちに、また気がつくことがあるかもしれません。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/332-805c0eda

■  カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード