FC2ブログ

サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
2010/01/08

計量士試験のこと-その14

年が変わり、計量士試験まであと2ヶ月となりました。受験される方はラストスパートでがんばっておられることと思います。私の拙い体験談を紹介します。参考になれば幸いです。

1.もっぱら復習と過去問に努める。今から新しい知識を吸収しようとしない。
2.過去問は制限時間を決めてやってみる。
3.過去問は何度でも繰り返してやる。


以下に説明します。

この時期ですから、暗記物の復習や過去問に励まれていると思います。今から新しい知識をいっぱい吸収しようというのは、やめておいた方がいいと思います。「この程度の知識でいいんだろうか?」、「この程度で合格点がとれるのだろうか?」とついつい焦ってしまい、まだ覚えていないことをさらに追加して覚えようとしたくなる気持ちはわかりますが、それよりも今まで覚えたことを確実にしていく方が、この時期としては賢明なやり方です。

過去問は、試験と同じ制限時間でやってみることをお勧めします。1科目70分という短い時間なので、特に計算問題が多い「環化」や「環音」は効率的に進めなければいけません。25問ありますから、1問平均2.8分=2分48秒。余裕を見て2分半で解けるようにします。解き方を考えている時間はあまりありませんから、このパターンの問題はこうやって解くといった反復練習が必要です。

過去問は3~4年分やるといいでしょう。それ以上前の試験問題だと古い法令に基づいた問題や、出題傾向が異なるものがあるので、かえってよくありません。3~4年分を繰り返しやっていきます。そうすると答えを覚えてしまっている問題も出てくるでしょう。それでもかまいません。ただその場合は合格ラインの6割ではダメです。9~10割解けないといけません。そして5択の正解以外の選択肢についても、何が間違いかをきっちりわかるようにしておきます。わかってなければ復習です。

今は試験勉強にとって、一番つらい時期です。試験日の半年~1年前くらいだと知識の習得に充実感を覚え、ある意味楽しい時期ですが、今は復習・反復練習といった「点数を稼ぐための訓練」の日々だからつらいのです。3月末の正解発表、5月末の合格発表で晴れやかな気持ちになるために、がんばってください。

風邪をひかないように!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/337-5d3eb2a4

■  カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード