FC2ブログ

サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
2010/06/03

「騒音の計測と評価」という本

先日、図書館で「騒音の計測と評価」という本を借りてきました。


上記サイトに書かれている本の「目次」を見てもわかるように、騒音の関連する専門用語をわかりやすく解説している本で、非常に読みやすい。2006年出版で、サウンドレベルメータを規定した新しいJIS C1509:2005にも言及しています。

計測データの評価に関する記述は興味深く、特に第7章「±2σの外」が面白い。騒音パターンとして実際に測定した「蝉時雨パターン」「おはやしパターン」「沿道パターン」「工事パターン」「ワンワンパターン」「静かな住居パターン」を、レベルレコーダーの記録グラフを付けて紹介しています。140ページ程度の本なので、すぐに読めてしまいますが、後々実際の計測・評価の時にも役立ちそうな内容です。

騒音および騒音の測定の理論については、「環境計量士への近道」に記載されている内容とほとんど同じですから、知っていれば復習として読めます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/484-956eae4f

■  カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード