FC2ブログ

サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
2011/02/20

悪霊の読み比べ-その9

第2部第2章の3。スタヴローギンが妻のマリヤ・レビャートキナに会いに来た時、マリヤがスタヴローギンに向かってののしる場面。



米川訳:「おどき、贋公爵!」
江川訳:「出ていけ、僭称者め!」

「самозванец」は僭称者なので、江川訳は忠実な訳です。ただこの前の場面で、マリヤがスタヴローギンを公爵と間違っていたので(間違っているふりをして、本当はわかっていたのかもしれません)、贋公爵と訳してもいいかと思います。



米川訳:「グリーシカ・オトレーピエフ! あーくーま!」
江川訳:「グリーシカ・オト・レーピ・エフ、破門者めえ!」

この少し前に「グリーシカ・オトレーピエフ」という人物のことが出てきます。訳注には

米川版:偽王子を名乗って王位を奪った僧侶上りの青年、歴史上の人物
江川版:修道院をのがれてドミトリー皇太子を僭称した17世紀の修道僧

とあります。最後の「а-на-фе-ма」とののしるこの単語、私の辞書には載っていません。анафемаでGoogle検索すると、ロシア語のwikipediaに「破門」と書いてありました。とすると江川訳が忠実な訳。米川訳はよく見ると、ロシア語の「あーなーふぇーま」という音に似た日本語を見つけて、ののしる言葉にしたと思われます。よく考えたものです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/746-0f6d3fcc

■  カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード