FC2ブログ

サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
2011/04/23

「JavaScriptパターン」という本

いい本を見つけました。「JavaScriptパターン」という本です。



JavaScript中級・上級者向けの内容です。内容的には「JavaScript: The Good Parts」に似ています。すばらしい内容でした。手元に置いておきたい本の一つです。

2011年2月刊ということで非常に新しい。図書館にもありましたが、他の方が借りていたので、本屋で立ち読みしました。

難点は価格が高いこと。ページ数は「Good Parts」より少し多い程度ですが、「Good Parts」¥1,890に対して、こちらは¥2,940!ちなみに米amazonの英語版だと$19.79なので、買うなら英語をがんばるつもりでこちらにしようかなとも思いました。

コーディングスタイルのことでこんな内容が紹介されていました。


if (true) {
alert("It's TRUE!");
}

と書くスタイルと、

if (true)
{
alert("It's TRUE!");
}

と書くスタイル。どちらも同じ意味ですし、好みの違いだけで済ませがちですが、著者は前者がベターだと言います。それはreturn文を書くとき、

function func() {
return
{
name: "Batman"
};
}

のように書いてしまうと、これは

function func() {
return undefined;
{
name: "Batman"
};
}

の意味となり、{}で囲まれた部分は実行されなくなります。JavaScriptがセミコロンを挿入するメカニズムのために起こることで、バグの温床になります。なので、

function func() {
return {
name: "Batman"
};
}

と書くべきということです。

このことはどこかのサイトで見たことがあるような記憶があります。

他には、変数を使う場合グローバル変数にならないようにするため、varを必ず書くことといったコーディング上の注意事項なども書かれていて、なかなかためになる内容満載です。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/808-75402ef7

■  カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード