FC2ブログ

サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
2011/04/25

Apache-mod_rpafをやってみました

社内ネットワークでPoundというReverse Proxyを使っているのですが、外部からWebサーバにアクセスがあった時のApacheのログが、Reverse ProxyのIPアドレスになっていることは以前から気づいていました。今回、アクセスログを詳細に調査する必要があって、これではまずいということになりました。

実際のIPアドレスをApacheログに残す方法があることは知っていましたので、さっそくGoogle検索です。解説されているサイトはいろいろありましたが、たぶん「ad-hocな人生」が一番わかりやすかったと思います。この通りにやりたいところですが、こちらのサイトはUNIX系OSの話。今回私がやろうとしているのは、Windows上のApacheなので、少し違います。で、探し出したのがこちらのサイト。ここからWindows用Apacheのmod_rpaf.soをダウンロードできます。

まず、Win32 and Netware binariesのところのリンクをクリックします。



次に該当するApacheのバージョンのmod_rpaf.soを選択します。今回Apache2.0.63なので、「modules」から該当のものを選択します。





これを解凍して、Apacheのmoduleフォルダにコピーします。あとは、httpd.confの編集。ただ、このダウンロードサイトに書かれているhttpd.confの書き方は間違い。正しいのは「ad-hocな人生」の方。私はこれら2つを合わせて次のように書きました。

LoadModule rpaf_module modules/mod_rpaf.so

RPAFenable On
RPAFsethostname Off
RPAFproxy_ips 192.168.xxx.xxx
RPAFheader X-Forwarded-For

192.168.xxx.xxxはReverse ProxyのIPアドレス。これでテストはうまくいきました。

ただ、本番環境はApache2.0.52です。該当するバージョンのmod_rpaf.soが上記サイトにはありません。どうしたものか...本番なので、気楽にtry and errorというわけにもいかないし。夜中にでもするかな...

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/810-99d9bcee

■  カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード