FC2ブログ

サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/18

感動した将棋の定跡

将棋の定跡で「これはすばらしい!」と感動したものがいくつかありますが、一番感動したのはこれでしょう。



二枚落定跡の6手目までの局面です。昨日紹介した本「最強の駒落ち」でも先崎氏が書かれていますが、これを発見した人は天才だと。私もそう思います。

4筋に下手の飛車があるのならともかく、2筋に飛車がいる局面でこの4筋の歩突きは何なのか?上述の本にも書かれていますが、これは角筋を敵陣まで利かせておくための手。これを怠ると上手に4四歩と突かれて角筋が止められ、4三に銀などで補強されて攻めるのが大変になります。下手4五歩とすることで角筋を通し、上手の左側の金銀を端に固定させて悪形を強いるという絶妙の指し手で、これを自力で発見するのは非常に困難だと思います。

駒落ち定跡は平手にも通用する手筋がたくさんあります。強くなるためには定跡を会得して(暗記ではない!)自分のものにするのが早道でしょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/956-9effac20

■  カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。