FC2ブログ

サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/20

「シリコンバレーから将棋を観る」という本

先日、図書館で「シリコンバレーから将棋を観る」という本を借りてきました。



スポーツなら見るだけのファンがいるのに、将棋だと見るだけのファンと言われることがあまりない、という筆者の視点が面白いと思いました。確かに不思議です。筆者は「見るだけの将棋ファン」を自認し、数々のタイトル戦を見て、リアルタイム観戦記も書いてきたという方です。

『羽生善治と「変わりゆく現代将棋」』。私も将棋世界誌に連載されていた羽生さんの講座をずっと読んでいました。ただ第1章「矢倉」はいったいいつまで続くのやらと思っていたら、いつの間にか連載自体が終わってしまいました。そのいきさつについて、この本で紹介されていて、そういうことかと納得しました。

ともあれ、筆者の「将棋が好きという気持ち」が端々に感じられるこの本、将棋ファン(私は時には指しますが)には大変楽しめます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/958-fb4af0fc

■  カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。