FC2ブログ

サラリーマンのすらすらIT日記

IT関連を中心とした日々を綴ります。
2011/09/27

Ubuntuサーバを異なるVMWareに移動したら...

Ubuntuサーバを異なるVMWareに移動して起動したところ、こんなエラーが出ました。

SIOCSIFADDR: No such device
...
eth0: No such device


異なるVMWareに移動する時、「起動時にNICをオフする」にしてから、/etc/network/interfacesを触って、新しいIPアドレスにして、その後「起動時にNICをオンにする」にして、Power ONしたので、問題はないと思っていました。WindowsならこれでOKですから。

Linuxはまだ何かあるようです。Googleで「Ubuntu network SIOCSIFADDR」で検索したところ、情報がありました。「Ubuntu 7.10を違うマシンにHDDごと移動した時のネットワーク設定」というサイトです。Ubuntuのバージョンは違うものの、この方と同じ状況です。で、この方と同じようにやってみました。私の環境には/etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rulesというファイルはありましたが、/etc/udev/rules.d/75-persistent-net-generator.rulesはありません。とりあえず、前者のファイルのみ上記サイトの通り、SUBSYSTEM=="net"の行をコメントアウトして、OSから再起動です。うまくいきました。

このあと、/etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rulesを見てみると、コメントアウトした後の行に新しいACTION="add"云々の行が追加されていました。もちろんNICが変わったので、MACアドレスが変わっています。

これで解決。上記サイトの方には大感謝です。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sookibizviz.blog81.fc2.com/tb.php/965-cf57d965

■  カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■  プロフィール

sookibizviz

Author:sookibizviz
仕事の内容やソフトの紹介を交えながら、日々の悪戦苦闘を綴っていきます。

■  最新記事

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (64)
BizViz (24)
IT (1119)
計量 (76)
環境 (26)
数学 (181)
ニュース (46)
本 (187)
音楽 (113)
囲碁 (5)
将棋 (26)
ブログ (14)
日記 (19)

■  FC2カウンター

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  QRコード

QRコード